平成29年度草の根・人間の安全保障無償資金協力「コナクリ市飲料水供給改善計画」

2019/5/3
被供与団体名 ギニア水道公社
供与限度額 152 263   米ドル   /     16 748 930円
案件概要 ギニア首都のコナクリ市人口は約300万人で、人口の4分の1が集中しており、道路、水・電気等の生活インフラの整備が追いついておらず、特に、近年人口増加が著しい新興の住宅地である高台地区の住民に対しては、地形的にも配水が難しく,元来飲料水へのアクセスが十分ではありません。比較的恵まれた環境のあるエリアでも3日に1度程度しか通水せず,給水車による配水及び公共水栓に頼る生活が続いています。当該地域へ配水している水源井の可及的速やかな能力強化が求められており、急増する水需要と水不足に対する住民の不満に迅速に対処する必要があります。
 
本案件では、コナクリ市、特に高台地区住民の水へのアクセスを改善するため、2箇所の水源井(バッシア、カクリマ)に、電動ポンプ2台・発電機1台を供与します。

引渡式の実施

2018年3月2日,引渡式が実施されました。