領事情報

2020/8/20

領事関連情報

   1.在留届

 外国に住所又は居住を定めて3ヶ月以上滞在する方が対象です。在留届は緊急事態発生時の連絡、在外選挙や各種証明書類の発行の際の基礎資料となります。 特に、帰国・転出情報の放置は緊急時の正確な在留邦人数の把握の妨げとなりますので、住所変更や帰国・転出の際も遅滞なく処理を行うようお願い致します。なお、個人情報の取り扱いについては、当館で十分注意を払って管理させて頂いております。 オンライン申請もしくは、大使館窓口にて届け出可能です。

   2. たびレジ
 海外旅行や出張予定の方が対象です。世界の情報を入手される方向けの簡易登録もあります。たびレジに登録されると、旅先の最新情報を入手できるだけでなく、現地で事故や事件に巻き込まれた際に、素早く支援を受けることができます。

   3.在外選挙

 従来,在外選挙人名簿登録申請は,在外公館の窓口に出向いて行う必要がありましたが,2018年6月1日以降,最終住所地の市区町村の選挙管理委員会選挙人名簿に登録されている方が,当該市区町村から直接国外に転出する場合には,国外転出時に,当該市区町村の選挙管理委員会に対して申請(出国時申請)を行うことができるようになりました。詳しくはこちらを御参照ください。なお,市区町村に転出届を提出して既に住所を海外に移しており,在外選挙人名簿に登録されていない方は,出国時申請を行うことはできませんが,従来どおり,住所地を管轄する在外公館で登録申請を行うことができます(当館での登録申請手続についてはこちら。)。
 

   4.パスポート(旅券) ※「旅券法施行規則」の一部改正のお知らせ
   5.戸籍・国籍     

 
不受理申出制度について

   6.証明
   7.子女教育(海外教育諸外国・地域の学校)
   8.領事手数料

査証(ビザ)


  日本国大使館が発給しているビザは外国人の方のためのものです。

  日本人がギニアに滞在するためのビザについては、駐日ギニア大使館(0337704640)にお問い合わせ下さい。