「カポロ漁港整備計画」起工式

2021/3/19
カポロ起工式写真1
カポロ起工式写真2 松原大使とフォファナ首相が定礎する様子
カポロ起工式写真3 日本企業の方々、松原大使、JICAギニア・フィールドオフィス総括、ラトマ地区長
3月17日、対ギニア無償資金協力「カポロ漁港整備計画」(13億9,100万円)の起工式が、コナクリ市ラトマ地区にて行われ、松原大使、フォファナ首相及びルア漁業・養殖・海洋経済大臣他が出席しました。本事業により、漁港へのアクセスや活動環境、魚の加工及び貯蔵状態等の改善が見込まれます。