令和3年度対ギニア草の根人間の安全保障無償資金協力G/C署名式

2021/11/8
草の根署名式写真1
草の根署名式写真2
草の根署名式写真3
11月4日、令和3年度対ギニア草の根人間の安全保障無償資金協力で採択された3案件(3,200万円)に関する署名の交換が、松原大使とサコ・ギニアの子どもと女性の権利を守る会(ADDEF-Guinée)調整員、カマラNGO若者による開発(DEPAJE)代表及びトラオレ・ギニア赤十字社代表との間で行われました。日本は、ギニアにおける協力の重点分野である教育及び保健分野での市民社会団体を通した発展を引き続き支援していきます。